犯罪者大学生の人生終了日記

元々しがないFラン理系大学生でしたが、つまらないことで逮捕され、内定取り消しと退学になりました。遺書代わりに日記を書いています。

人身事故を減らす画期的な方法!

電車に飛び込む人というのはお金が無くて困っている人だろうから、JR東日本で雇用してあげれば良い人身事故が減ってみんなハッピー— 菊池健太 (@Jinsei_finisher) 2019年4月17日 鉄道に飛び込み自殺をするというのが社会問題になっていますが、この度私は人…

電車が定位置に停まるという不思議

昔から不思議だったことがあります。それは電車が定位置に停まるということです。大体60km/h程度で入線し、こんなに速いスピードで入ってちゃんと止まるのか不思議になりますが、ちゃんと止まります。非常に不思議です。 電車でGOというゲームがあります。鉄…

生きるのって怖くない?

小学校に入ったら、毎日学校に行かないといけません。宿題も出ます。いじめっ子にいじめられるかもしれません。 中学校では勉強が難しくなります。部活で先輩や顧問の先生にしごかれるかもしれません。高校受験に落ちるかもしれません。落ちたら学費の高い私…

関東ローカル企業という存在

東京出身で東京で就職する人はたくさんいます。 地方出身で地方で就職する人はたくさんいます。 地方出身で東京で就職する人はたくさんいます。 が、東京出身で地方で就職する人はあまり聞きません。Iターンという言葉がありますが、逆に言えばそれだけ珍し…

全部郵便局や営業所留めにしたい

昨今通販サイトが非常に流行っています。これに伴って配達時に家に誰もおらず、再配達になるというケースが増え、配達の手間が増えているということが昨今問題視されています。極力Amazonではコンビニ受け取りを設定していますが、我が家にもよく不在通知が…

就職は落ちるものやなと

お祈りメールという文化がありますが、就職活動というのは10~20社受けて1~2社内定が出れば上々な訳で、売り手市場とはいえど、如何にお祈りされやすいかという話です。 就職活動において難しいのは滑り止めという概念があまりないことのように感じます。 東…

ライフステージごとの段差

中1ギャップという言葉があります。小学校から中学校へ進むにあたり、部活の開始やそれに伴う上下関係の発生、異なる小学校から人が来ることによる人間関係のリセット、勉強の難易度上昇など、様々な「ギャップ」があり、それにつまづいてしまう現象を指します…

雨が降って気が滅入るから日記はおやすみ

前にどこかで書いたような気もしますが、雨が降る(低気圧が近づく)と自律神経が乱れて気分が落ちこむという人がいます。今日は雨降りで非常に寒かったので、なんとも気が滅入る1日でした。 また、その他でも色々と精神的に負荷がかかることがいくつかあり、…

ブログのネーミングは大事かもしれない?

このブログはGoogleアナリティクスを見る限り検索流入(organic search)がかなり高い割合を占めています。直近で7割ほどがorganic searchです。個人的にはもっとツイッターからのアクセス(social)が増えてほしいと思っていますが、どうなんだろう。 このクソ…

携帯の無い時代を知らない平成の若者

我々現代の若者はスマートフォンがなかった時代をあまり知りません。 私に関して言えば、小学校時代は一部の塾通いが防犯用にキッズケータイを持っている、中学校時代は半分くらいの人がいわゆるガラケーを持っている、高校以降はスマホ所持が当然であり、時…

ゲーム部とやりがい搾取

togetter.com バーチャルYouTuberグループのゲーム部プロジェクトでパワハラがあったと噂されています。真偽や真相がよく分からないところではありますが、もしそうだとすれば非常に残念なことです。 ブラック企業に詳しい方々ならご存知かと思いますが、「や…

PINコードがやってきた

Googleアドセンスでは、総収益が1000円を超えるとGoogleから本人確認用のPINコードが発送されます。私もつい最近めでたいことに総収益が1000円を超えたので、PINコードがやってきました。 このブログですが、比較的に収益が出にくいとされる雑記ブログであり…

ワインと泥水の法則

この日記は本来遺書であり、「何故私は死ななければならないか」ということについてちょいちょい話が出てきます。 www.ytv.co.jp ワインと泥水の法則というものがあります。樽一杯のワインに泥水を1滴垂らせばそれは泥水ですが、樽一杯の泥水にワインを1滴垂ら…

窓際族と天下り

「会社で努力しても報われないので、私のような仕事に対して無気力無関心な若者が増えている」というのが持論です。報われないことを前提に、ワークライフバランスにおいて大きくプライベート重視になるのが必然です。 ここで登場するのが窓際族と天下りという…

男は解決女は共感論

「悩み事を話す際、男は相手に解決策を求め、女は相手に共感を求める」という俗説があります。男女の違いとしてよく挙げられることの1つです。 得てしてこのような男女の違い論は「全体的には男女で傾向の違いはあるが、最終的には個人個人の問題である」という…

みん就でJTについて眺めていた

「みんなの就職活動日記」縮めて「みん就」というサイトがあります。概ね就職活動の掲示板といったサイトですが、あまり就職活動について大っぴらにギャーギャー騒ぐ人間というのはいないので、情報が断片的で不確かでサッパリ当てにならないサイトです。 暇…

社会人は何が楽しいのか

※特にエイプリルフール要素は無いので悪しからず こんにちは、菊池健太と申します。犯罪行為をしてしまい、大学を退学になり、人生が終わってしまった哀れな男です。しかし、今日から別の大学の大学生として新たなスタートを切り、卒業と就職を目指していき…

今月の振り返り【2019年3月編】

今月の振り返りです。 今月はブログを投稿する頻度が如実に落ちています。昔は1日2本出していたところ、今月はほぼ1本です。これはネタ切れという側面が1つありますが、そのネタ切れの原因として徐々にやることができ始めており、良くも悪くもゆるゆる日記の…

人口減の中で生活レベルの維持は不可能だと思う話

ダイドービバレッジサービスという会社の従業員が未払い残業代の支払いを大阪地裁に訴えるという事案がありました。 www.nikkei.com 私は労働とか経営に関しては素人です。素人意見としては、まずちゃんと残業代を払うには利益が伸びないといけないです。さ…

2019年4月以降の当ブログの方針について

まもなく4月に入り、2019年度が始まります。入学、進級、入社などで新生活が始まるという方も多いかと思います。 犯罪行為で大学をクビになった私ですが、4月から別の大学へ編入し、改めて卒業と就職を目指します。したがって、4月以降は無職から大学生へと…

何にでも定員があるという考え方

私はかなり考え方が冷めた人間で、「努力は必ずしも報われない」という考え方が濃いです。全てが才能であるとも思いませんが、ある程度まで才能があった上ではじめて努力は報われる、という考え方をすることがあります。今回は私がこの考え方のベースとしてい…

まともな雇用が少ない論

昨今は定年退職者の総数に対して新卒学生の数がかなり少ないため、新卒採用においては売り手市場、学生側に有利な状態であると言われています。他方で、人手不足なのは主に中小企業・不人気業職種であって、大企業や人気業種は相変わらず狭き門であるという…

なめこ栽培を久しぶりにやってみる

スマホゲームというのは沢山ありますが、 ・じっくりやり込むもの ・暇潰しにサクッとやるもの の2種に分かれると考えています。前者は課金アイテム(魔法石的なもの)の販売、後者は広告収入によってそれぞれ収益化を図っていることが多いです。 元々電車に乗…

なぜ私は新宿へ行くのにマイカーを使わないか

JR四国が大赤字らしいです。 www.nikkei.com このことについて、諸外国では鉄道は赤字が当然、地方公共団体などと協力してなんとか維持させている、むしろJR本州3社や大手私鉄が黒字なのがおかしいという話もあります。ご存知のように私の住む首都圏は非常に…

死にたい人は遺書を書いてみよう

元々遺書代わりの日記という形で日記を書き始め、ブログに載せるようになったのがこの日記の成り立ちです。しかしながら、ブログに上げたところ、スターやコメントを貰えるようになったので、若干精神状態が好転した節があります。遺書を書いた結果メンタル…

あいぽん氏について考える無職

あいぽんの毎日というYouTubeチャンネルがあります。 www.youtube.com ざっくり言えばsyamuさんの親戚のような人で、これまで仕事をせずに家に引きこもってYouTube活動をしていました。 していたのですが、最近本気か分かりませんが「鬱が酷くなった」というこ…

遅刻に厳しく残業に甘い論

日本は始業時間に厳しく、終業時間にはちゃらんぽらんだということがよく言われます。 detail.chiebukuro.yahoo.co.jp 大学時代も遅刻にはやたらうるさい割に、時間になっても授業が終わらないという先生がいました。また、「日本は電車が時間通り来るから云…

就職活動の性格検査と育ち方

3月は就活シーズンなので、この日記も就職活動の話題が多いです。 就職活動において「適性検査」というものがあります。SPIが有名ですが、概ね国語や数学の力を問う「能力検査」と性格を測る「性格検査」に分かれます。やり方は様々ですが、だいたいこの適性検査と…

自分に甘い方が人生楽だよね

昔大学でグループワークの授業がありました。その授業で私とは違う班ですが、常に遅刻や欠席をしている、出席してもそれまでサボっていたから何をすればいいか分からず暇を持て余していたという人がいました。その人は同じ班の人からはめちゃくちゃ迷惑がら…

まともな人は政治家にならないとおもう

今回は社会風刺的な日記を書こうと思います。 おそらく多くの人は「まともな政治家がいない」と考えていると思います。まともな政治家がいないので、まともな政党も生まれません。ここで私が思うのは、「政治家にまともな人がいない」ではなく、「まともな人は政…