しがない若者の人生終了日記

遺書代わりに日記を書いています。

このブログのコンセプトについて一応補足

日記を書き始めてから3ヶ月ほど、書いた日記をブログへ上げるようになってから1ヶ月半ほど経ちましたが、一点釘を刺しておかないといけないことがあったので刺しておきます。

help.hatenablog.com

このブログは「遺書の代わりとして書いている日記の内、その一部をウェブ上にブログとしてアップロードしている」というのが一応コンセプトです。一方、はてなブログのガイドラインには「また、自殺予告や犯罪予告など、人身や財産に害が及ぶ可能性が高い内容の投稿がなされ、緊急性があると判断した場合、はてなから警察に相談、通報を行うことがあります。」と記載があり、ある種存在自体が自殺予告のような当ブログは結構危ないものではあります。

とはいうものの、私は両親も健在であり、生活の危機が差し迫っているというわけではありません。よって、実際には(少なくとも両親が存命であろう向こう20年程度は)自殺はしないと思います。日記の書き始め当初は本当に遺書にするつもりでいたのですが、現在はコンセプトとして「遺書の代わりの日記」を標榜しているというのが実態に近いです。

よろしくおねがいします。