しがない若者の人生終了日記

遺書代わりに日記を書いています。

何かがおかしいヤマパンバイト

f:id:Jinsei_finisher:20181114000743j:plain

今日は前にも行ったことの有るヤマパン工場でバイトをしました。しかし前回と違いものすごく社員に怒られてしまいました。とりあえず給料は貰えるからいいですが、暫くは行きたくないなと思ってしまいます。

私がADHDだから仕事ができなくて怒られたのかと思いましたが、おそらくそうではないです。問題は私はそのラインに入るのが初めてだったのに、作業指示が不明瞭(社員が何言ってるかよくわからない)な上に、「○○に行ってこい」だの「××を取ってこい」だのはじめての人間には意味の分からない指示を出してきたことです。その指示が分からなくてトンチンカンな行動をしていると、社員から怒られるのです。初めてなのに分かるわけないだろ!

ヤマパンバイトというのは短期・単発バイトの定番格と知られており、一番の長所は1日だけという超短期でも勤務することができるということです。このことには初めての人でも作業が超単純なのである程度役に立つことができるという側面があります。普通のバイトでは1日だけでは何も習得できず役に立ちませんが、ヤマパンバイトでは1日だけでもライン作業の歯車になれるのです。だからこそ学生からは「単純すぎて頭が狂う」と言われながらもバイト先として一定のシェアを得ているのです。しかしこのようによく分からない指示をされ、それが出来なくて怒られるというのはこのヤマパンバイト本来の魅力を殺すことになります。あの社員はそれが分かっているのでしょうか、困ったものです。

ライン作業自体は私には適性があるようなので、他の工場にも行ってみたいと思います。

(662文字)

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 男子大学生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村