しがない若者の人生終了日記

遺書代わりに日記を書いています。

ATMになりたい

私は父親をあまり好きではありません。頭が固く、自分の古い考え方を私に押し付けようとしてくるからです。しかしながら学費や罰金、示談金といった金銭面でのサポートという面では非常に感謝しています。

この父親を見ていて思うのですが、父親・夫の役割というのは突き詰めていくとATM、つまり家族にお金を渡すことに収束していくと思うのです。そして私はこの“ATM”に将来はなりたいと考えています。「男=ATM」というのは色々と反感を呼ぶ表現ですが、私の言うところのATMは男は金を稼ぐしか能がないというマイナスな意味ではなく、家では影が薄いが、しかし毎日会社で働き、家族の生活を支える大黒柱であるという古典的な父親像を指しています。

必ずしも私の目指す父親像と完全一致するわけではありませんが、「理想の父親」として度々名前が上がるのがクレヨンしんちゃんに出てくる野原ひろしです。

f:id:Jinsei_finisher:20181114164224j:plain

ひろしはそれ以外の面でも魅力的な面が多いですが、先述の「家族の生活を支える」という面で見ても春日部に一軒家を建て、みさえが働かなくても生活が維持できる程度には収入があるということで、非常に優秀な父親だということが分かります。

ATMになるためにはたくさんお金がもらえる大きな企業に入らなければなりません。個人事業主つまり起業して儲けるという道もなくはないですが、私にはそのセンスはないように思います。現在この大企業に入るというところから大きく遠ざかってしまいましたが、いつかは高収入パパになりたいです。

(630文字)

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 男子大学生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村