犯罪者大学生の人生終了日記

元々しがないFラン理系大学生でしたが、つまらないことで逮捕され、内定取り消しと退学になりました。遺書代わりに日記を書いています。

REFLEC BEATの復活を信じて

私は音ゲー(最近は主に指とダンスラ)が好きです。と言っても音ゲーに毎月何万も費やすようなガチ勢ではなく、嗜む程度ですが…。そして音ゲーを含むコナミのアケゲーの全国大会「The 8th KONAMI Arcade Championship(KAC)」の予選大会が11月21日に始まりました。今年も幾多の熱戦が繰り広げられることが期待されます。

さて、そんなKACの熱戦から省かれてしまった機種があります。それがこの日記の表題でもある「REFLEC BEAT 悠久のリフレシア」です。去年に引き続き2回目の省かれです。リフレクはgroovin’、VOLZZAの頃から人気に陰りが出始め、打開しようとして悠久のリフレシアにおいてシステム変更のために旧曲をごっそり削除した結果、誰も遊ぶ人がいなくなってしまい、結果もう1年近く新曲が出ていないという不遇の機種です。最近では新機種「アニクラゲ」にコンバートされるという説も出ています。

もはや更新終了まで時間の問題のリフレクですが、私は2つのことを思っています。1つ目は短期的にはリフレク初出の曲が他機種によってサルベージ(回収・救出)されてほしいということです。ビーストが稼働終了した際にはオリ曲の多くがjubeatによって回収されました。現在ダンスラにHasturが移植されたり、ノスタルジアにロボットライフが移植されたりしていますが、今後も一層リフレク曲の救出が進んでほしいものです。

もう1つは長期的には過去DDRが復活を遂げたようにいつかリフレクにも復活して欲しいということです。ここ近年のBEMANI失敗作(ダガッキ、ビースト、ミュゼカ)の面々と違い、リフレクは元は人気があった機種でした。だからこそいつか復活できるポテンシャルがあると私は信じています。待ってるぜREFLEC BEAT

 (767文字)

REFLEC BEAT 悠久のリフレシア+VOLZZA ORIGINAL SOUNDTRACK

REFLEC BEAT 悠久のリフレシア+VOLZZA ORIGINAL SOUNDTRACK