犯罪者大学生の人生終了日記

元々しがないFラン理系大学生でしたが、つまらないことで逮捕され、内定取り消しと退学になりました。遺書代わりに日記を書いています。

【男の料理】オムライスもどきを作った!

私の家では基本的に母が夕食を作ってくれます。しかし、母がパートで遅くなる時は自分たちで何とかしなさいと言うこともあります。このようなときいくつか取り得る選択肢はあります(外食、惣菜、冷食etc.)が、その中で最も面倒だが楽しいのが、自分で適当にそれっぽい料理を作ることです。今日は母がパートで帰りの遅い日だったので、自分でオムライスのような何かを作って食べました。

f:id:Jinsei_finisher:20181124224249j:plain

オムライス…?

材料(2人前くらい)

ご飯 3合

ケチャップ 適当

コンソメ 適当

ウインナー 1袋

コーン 小さいの1缶 

 卵 1個(1個しか家になかったため。もっと多いほうが良い)

 

作り方

1.ご飯を炊きます

2.ご飯とケチャップとコンソメを混ぜて炒めます

3.ウインナーを切って、コーンと共にぶち込んで炒めます

4.卵を炒って入れます

5.完成!

 

オムライスの「オム」というのは「薄い卵焼きで包んだ」みたいな意味だったはずですので、これはオムライスではありません。また、鶏肉ではなくウインナー、つまり豚肉を使用しているので、チキンライスでもありません。一体これは何なのでしょうか。味はおそらく見た目から想像される通りの味で、無難なケチャップライスでした。

昔の日本は男が仕事女が家事という性的分業の時代でしたが、これからの時代は男が仕事も家事も両方行うのが標準化していくと考えられます。その上でこのような花婿修行は重要だと考えていますので、これからも積極的に料理をしていこうと思います。

(613文字)