犯罪者大学生の人生終了日記

元々しがないFラン理系大学生でしたが、つまらないことで逮捕され、内定取り消しと退学になりました。遺書代わりに日記を書いています。

援助交際ってどこからバレてるの

援助交際というものがあります。男性が金銭を女性に支払い、見返りとして性的行為をサービスしてもらうというものです。男は女体が欲しい、女は金が欲しいという欲求をダイレクトに解決しようとする非常に欲望に忠実な行動です。基本的には男性の金銭と女性の身体をトレードする行為が多いですが、最近は「ママ活」なるワードもあり、逆パターンもあるようです。

「18歳未満の児童」にこれが行われた場合、児童買春で買った側は5年以下の懲役または300万円以下の罰金という罰が下ることになります。

年がら年中この援助交際で逮捕された人というのは登場しますが、私が気になるのは一体どこからこの事案がバレているのかという点です。援助交際というのは身体と金銭のギブアンドテイクで成り立っており、金銭を受け取った側が警察へ被害届を出すのは理に適っていません。

ここで「援助交際 バレる」で検索してみます。(検索結果

知恵袋や法律事務所のサイトがヒットし、様々なことが記載されていますが、私が納得できた答えは「援助交際するような未成年女性は非行が多く、補導された際に援助交際についても吐かされる」「娘の行動を不審がった親が警察に通報し、尻尾が掴まれる」というものです。なるほどこのようにして援助交際は検挙されるのだなと納得がいきました。

なぜ被害者らしい被害者がいないのに援助交際は違法行為として検挙されるのかということについては諸意見ありますが、とりあえず現代日本は18歳未満の児童をお金で釣るというのは犯罪行為なので、やめておきましょう。

(649文字)