犯罪者大学生の人生終了日記

元々しがないFラン理系大学生でしたが、つまらないことで逮捕され、内定取り消しと退学になりました。遺書代わりに日記を書いています。

YouTuberの定義4+1パターン

この日記ではよくYouTubeやYouTuberの話題が出ます。大学をクビになって暇なので、毎日YouTubeをダラダラ見ているからという非常に底辺な理由によるものです。ということで今回もYouTuberについての話題です。

さて、「YouTuber」という言葉がありますが、このYouTuberという言葉は他の新語同様に定義があやふやです。具体的には話者や文脈によって「YouTubeだけで生計を立てている人」のことなのか「YouTubeに動画を投稿している人全般」を指しているのかがマチマチだということです。この状態を2軸マトリックスに表すとこのようになります。

f:id:Jinsei_finisher:20181214223025p:plain

1.本業×儲けがある【本業型】

はじめしゃちょーやHIKAKINに代表される、YouTubeだけで生活が出来ている方々で、狭義のYouTuberに当てはまる存在です。あーだこーだ言われますが、生活が出来ているならば周りがとやかく言う問題ではありません。ただし、人気が衰えた時どうするべきかというのは考える必要があり、おそらく今上位層にいる方々は皆さん考えているのだろうと思います。

2.本業×儲けがない【夢追い型】

将来的にYouTuberとして大成することを目指しているが、今のところまだそのレベルに達していないという人々です。YouTube活動のために夢追いと評しましたが、現代のYouTuberに限らず、過去からバンドマン、役者、芸人などに一定数存在する人々で、社会からは白い目で見られます。でも本人が楽しいならそれでいいと思うんですよね。

3.副業×儲けがある【副業型】

本業は別にあるけど、月数万以上の副収入をYouTubeで得ているという人々です。JapaneseKnifeManとして海外で人気の圧倒的不審者の極み氏は本業が年収1000万を超すことで知られており、代表的な副業型YouTuberと言えます。一体何者なんでしょうねあの人。本業ではないので、「儲けがある」の基準はかなり低いです。学生YouTuberもここに分類されるかと思いますが、収益性が微妙なまま就職せずにいると上記の「夢追いYouTuber」にランクダウン(?)します。

4.副業×儲けがない【趣味型】

趣味でゲーム実況なんかをYouTubeに上げている人々です。一般的には趣味で運営しているので更新頻度は低く、再生回数もチャンネル登録者数も少ないですが、趣味ならそれで良いんじゃないですかね。

5.(参考)広告媒体としてYouTubeを利用している個人、企業【広告媒体型】

avexや米津玄師などといった宣伝のためにYouTubeを利用している個人や企業。一般的にはこれらをYouTuberとは言わない。avexはレコード会社、米津玄師はシンガーソングライター。

ぶっちゃけこの4+1類型でどこに当てはまるかあやふやなパターンも多いです。有名な話ですがHIKAKINさんはYouTuberとして有名になる前はスーパーの正社員として働きながらビートボックスの動画を上げていたという逸話があります。この場合「副業型」とも「夢追い型」とも取れます。他にもマックスむらいは本業はAppBankの役員だがYouTube活動はどう位置づけているのか、有名どころのキッズYouTuberは本業型なのかあくまで学業が本分だから副業型なのか、芸能人出身YouTuberは本業型なのか副業型なのか広告媒体型なのかなど、微妙な例が多々あります。 ただ、この「儲かっているか否か」「本業が別にあるか否か」というのはYouTuberを語る上では一つの指標になるかと思います。