しがない若者の人生終了日記

遺書代わりに日記を書いています。

YouTuberと音楽活動【俺たち金持ちYouTuber】

「俺たち金持ちYouTuber」なるカルxピンの新曲があります。

www.youtube.com

過去10曲が概ね否寄りの賛否両論といった評価だったのに対し、この曲は低評価率が15%程度であり、比較的評価が高い傾向にあります。

 

カルピンに限らず、最近YouTuberが音楽活動をするというケースが非常に多いです。ここで注目したいのが、歌っている本人は基本音楽に関しては素人だということです。しかしながらどこかに音楽ができる人がいないと締まりません。

俺たち金持ちYouTuberの場合

歌:カルピン

作詞:シバター

作曲:ウタエル

となります。このうち、ウタエルさんだけが日頃から歌ってみた活動を行っている、音楽知識のある人物だと言えます。他の例も入れて検証しますと、YouTuberに限らず、「編曲・ボーカルMIXが適切になされていれば、作詞・作曲・歌唱は誰がやってもどうにでもなる」ということが言えます。

その上で、いわゆるインフルエンサーである有名YouTuberが何か歌ったら、賛否両論あれどそりゃ伸びるわなと思います。

以上淡々と文章にしたものを実際に行ったのがかの有名な「Coming Out of THE WORLD.」です。

www.youtube.com

現代は歌が下手でも音楽で有名になる時代ですが、じゃあ歌が上手くても意味がないのかというとそうではなく、やはり地で歌が上手いほうがアンチが減りますし、ライブでは歌が上手いほうが圧倒的に有利です。

個人的にはMIX師か編曲家になってYouTuberの音楽活動をサポートすれば一山当てられて夢があるんじゃないかなと思います。