犯罪者大学生の人生終了日記

元々しがないFラン理系大学生でしたが、つまらないことで逮捕され、内定取り消しと退学になりました。遺書代わりに日記を書いています。

今月の振り返り【2019年1月編】

新シリーズ、「今月の振り返り」です。自分の日記を読みながら、今月のことを振り返っていきます。

 

人生観・就職活動編

1月は寒い時期で、なんとなく毎日が憂鬱でした。冬季うつ病という病名もあるようで、おそらく診断されるまではいかないのですが、若干その気があったように思えます。

最近の心変わりとして、就職活動も普通に行っていく一方で、最悪就職できないことを考え「真っ当に就職、真っ当に生活」ではなく「人様に迷惑をかけず、とりあえず死なない」に下げることを検討、そのためには何をすべきかを考え出すようになりました。

 

犯罪論編

堺煽り運転の判決が殺人罪適用の上で懲役16年になりました。煽り運転への殺人罪の適用は画期的であると言われる一方、遺族・市民感情としては16年でもまだ短く、悪質な運転に対しての厳罰化論争が巻き起こっています。

 

ブログ論編

新年が開けたタイミングではてなproの会員登録を行い、同時に独自ドメインを取得、その後Googleアドセンスの審査をパスし、初月はチキンクリスプ1個分くらいの利益が出ました。

 

ようつべ編

エイジさんの死、AAAjoken氏の逮捕、チャンネルメンバーシップ騒動、ラファエルチャンネルの垢BAN、カリブラ解散と年始早々やたらと色々なことが起こっています。無職でYouTubeを毎日見ている私としては今後も動向が気になります。

 

今の所2月は殆ど予定がありません。しかし3月以降またドタバタするでしょうから、2月というのは緩衝期間になるかと思います。この期間に改めて将来へのエナジーを溜めていきたいと思っております。