犯罪者大学生の人生終了日記

元々しがないFラン理系大学生でしたが、つまらないことで逮捕され、内定取り消しと退学になりました。遺書代わりに日記を書いています。

おてごろマックの500円セットを語ろう

YouTubeの定番ジャンルの1つに「商品レビュー」というジャンルがあります。食べ物やらおもちゃやらを買ってきて、その商品を紹介していくというものです。あまりにやっている人が多すぎて嫌いな人も多いですが、今後の日記ネタ確保のために私も気が向いたときに商品レビューをしていこうと思います。

最初の商品レビューは私が週に1回位は昼食としているマックの500円セットの食レポです。

f:id:Jinsei_finisher:20190222213357p:plain

「おてごろマック」と呼ばれるエッグチーズバーガー、チキンチーズバーガー、ベーコンマックポークの3種のハンバーガーいずれかと、ポテト・ナゲット・サラダ・コーンのいずれかのサイドメニュー、ドリンクがついて500円というのがこの500円セットです。マックのバリューセットが単品価格+300円のところ、おてごろマック3種は単品価格が200円なのでバリューセットにすると500円になります。

www.mcdonalds.co.jp

ファストフードにおいて重要なのは如何に短時間かつ安価に高いエネルギーを摂取できるかです。上掲の公式サイトで計測したところ、恐らく「チキチー+ポテトM+マックシェイクS」の組み合わせが最も摂取カロリーが高い、つまりコストパフォーマンスの良い組み合わせになります。500円で1000Kcal以上摂取できるというのは非常に魅力的です。50円をプラスすればポテトをLにすることができ、更にボリュームが増します。しかし当然の如く太りますし、ビタミンが不足するのでそこは気をつけなければなりません。サイドをポテトからサラダに、ドリンクをシェイクからミニッツメイドや野菜生活に変えることによりある程度は健康的になります。

一時期マックが高級化路線に進み、何が何だかよく分からない時期がありました。今でも390円のビックマックなどは牛丼などと比べてやや高いです。しかしこの500円セットは非常にお得感があり、私のような貧乏犯罪者にはぴったりです。犯罪者ではない皆様にもおすすめです。

www.youtube.com