犯罪者大学生の人生終了日記

元々しがないFラン理系大学生でしたが、つまらないことで逮捕され、内定取り消しと退学になりました。遺書代わりに日記を書いています。

周りの人をモブキャラだと考える人

セブンイレブンで24時間営業をやめたいオーナーと24時間営業させたい本部が争っています。

www.fnn.jp

私の父親のような、この手の大手企業に勤めて事務業務を行っている人というのは、現場の人間や下請け、派遣社員などををモブキャラ、つまりただの頭数としか考えていないことがあります。

モブキャラというのはゲームやアニメなどに出てくる、「その他大勢」の人達です。街の入口で「ここは○○の街」と呟くような人々です。物語の中では主役とそうでない人がはっきりしているので、モブキャラというのが登場します。他方、現実世界はよく言われるように全員が主役であり脇役でもあるので、モブキャラというのはいないのです。

私の父親や、セブンイレブンの本部の人々など、大企業や官公庁に勤める人というのは勉強が得意です。中学高校と学校内で高い成績を取り、難関と呼ばれる大学へ進み、そこから有名な企業や官公庁に就職するのです。そうなったとき、基本的に常に周りよりも上の位置にいますから、自分は社会において主役的な存在で、周りはモブキャラであるという思想が働いてしまうのです。結果として、今回のように現場の実情をよく理解せずデタラメに「コンビニは社会インフラだから24時間365日営業させなければならない」とか言い出すのです。

 

それだけでものすごくたくさん書くことが出来ると思いますが、基本的にコンビニが24時間空いている必要はないと思っています。元々の命名通り朝7時から夜11時、あるいは競合するスーパーや飲食店との兼ね合いで早朝深夜だけ開店とかで良いと思っています。