犯罪者大学生の人生終了日記

元々しがないFラン理系大学生でしたが、つまらないことで逮捕され、内定取り消しと退学になりました。遺書代わりに日記を書いています。

関東ローカル企業という存在

東京出身で東京で就職する人はたくさんいます。

地方出身で地方で就職する人はたくさんいます。

地方出身で東京で就職する人はたくさんいます。

が、東京出身で地方で就職する人はあまり聞きません。Iターンという言葉がありますが、逆に言えばそれだけ珍しい存在であるということが言えます。私の知り合いで埼玉出身だけどJR東海の子会社に受かったという人はいますが、逆にJR東海やトヨタのようなレベルでないと関東出身者が敢えて首都圏本社でない企業を目指すメリットは小さいです。

ここで考えていただきたいのが関東ローカルという概念です。銀行で考えてみますと、地方の人は地元の地方銀行か東京本社のメガバンクか悩むことになりますが、東京の人は関東ローカルの地方銀行(きらぼし銀行とか横浜銀行とか)か東京本社のメガバンクかになりますから、結局東京を出ません。

地方の人口流出が騒がれる昨今ですが、このように地方から都会へ人が流れるのに対し、都会から地方へ流れる人がいないというのは現代日本のややこしい問題です。結局今のところ都心部に住むのが安牌で、果たしてこれが変わる日は来るのでしょうか。