しがない若者の人生終了日記

遺書代わりに日記を書いています。

桜樹みりあとVTuberの収益性

バーチャルYouTuberグループ、ゲーム部プロジェクトの一員、桜樹みりあの中の人が変わり、大炎上しています。やはり前回の解散騒動から何も変わっていないのか、中の人が変わるのは仕方ないがちゃんと説明しろなど、様々な議論がなされています。

togetter.com

kai-you.net

私が昔から気になっているのが、「ゲーム部プロジェクトは採算が取れているのか?」という点です。月間再生回数がゲーム部プロジェクトが約1000万、ここあmusicが約600万、あおぎり高校が約150万であり、Unlimited社が運営するチャンネルを合算して月に1750万再生ほどされています。よく言われる1再生0.1円だとすれば売上175万円、0.2円だとしても売上が350万円です。おそらくそれ以外の案件収入もありますが、Unlimited社は社員が60人だか70人だかいるらしく、本業がこれしか儲かっていないのなら到底社員全員に給料が回りません。

売上が350万円あれば個人でYouTuberをする分には大儲けですが、Unlimited社には沢山社員がいるので、これでも収支が厳しいです。つまり、バーチャルYouTuberというのは非常に採算性が悪いということになります。生身の人間が動くよりも3Dモデルを動かす方が当然に手間がかかり、それでいてやれることは少ないと、いいことがありません。

個人VTuberはにじさんじのような「ゲーム実況や雑談のアバター」という枠を超えないと思っています。企業VTuberに関しては、より収益性の高いビジネスモデルを構築しないことにはどうしようもなさそうです。

unlimited-ent.co.jp